8,640円以上お買い上げで送料無料

kimikura

2022/06/17

水出し茶 | #1 水出し茶は渋くない?

投稿者:きみくら編集部

水出し茶は渋くない?

梅雨から夏、汗がじんわりと滲みはじめた時期、暑さで乾いた身体を美味しく潤してくれる水出し茶。
同じ茶葉で淹れているのに、お湯で淹れたお茶と味わいが違うと感じたことはありませんか?

秘密は旨み

”うまみ”と言うと、昆布や鰹節などのお出汁を思い浮かべますが、お茶も旨み成分を含んでいます。特に若い芽を使った新茶には旨み成分が豊富。
ゆっくりゆっくり、低い温度で時間をかけて抽出することで渋みよりも茶葉本来の「甘み」や「旨み」を味わうことができます。

「甘み」「旨み」を楽しむポイントは「ゆっくり」。
氷を加えた氷水出し茶なら、抽出の時間によって大きく変わる味わいを一層楽しめます。

味わい豆知識

2分ぐらいで旨みがしっかりと出る。
5分ぐらいには旨みにプラスでコクが出てきて、
10分もするとお茶らしい渋みも重なり深い味わいに。

是非試していただきたいのは「きみくらの庵」でつくる氷水出し茶。
旨みとコク、渋味のバランスがとれたお茶で、
ゆっくりと抽出したときに味の変化をより楽しめます。

お好みの抽出時間を探してみる

ゆっくり待つことで変わる味わい。
じゃあ、私の好みの抽出時間はどのくらいだろう?
まずはすぐにできあがる、ゆっくり待ち時間を2分にした氷水出し茶の淹れ方をご紹介。

材料 [2〜3人分]



つくり方(所要時間:3分)

  • 1. 急須に茶葉と氷水を入れる
  • 2. 2分待つ
  • 3. 急須を軽く廻し、氷を入れたグラスに最後の一滴まで注ぎ分ける
美味しく淹れるポイント

茶葉の量をお湯出しの1.5〜2倍使うと美味しくなります!
待つ時間で味が変わります[2分:旨みを強く感じる][5分:バランスの良い味][10分:渋みも重なる強い味]

きみくらの庵
今回使用したお茶はこちら
きみくらの庵
八十八夜前後に摘み採られた一番茶で仕上げました。自然の恵みをいっぱいに受け、香り高く、コクのあるまろやかな味わいが特徴の高級深蒸し掛川茶です。
100g 1,080円

氷水出し茶を楽しんで。

まずは2分を試してみて、明日は5分。その次は10分。
私好みのゆっくり待ち時間を見つけたら、
自宅でできるおもてなし茶の完成です。
自分にも、急な来客にも。
おいしい氷水出し茶をぜひお楽しみください。

氷水出し茶におすすめのお茶

【送料無料】深蒸し茶飲み比べセット

きみくらの若摘

甘みと旨み・ほどよい渋みの全体のバランスがとれた豊かな味わいが特徴の上級煎茶です。口の中で移り変わるその変化をお楽しみいただけます。


きみくらの庵

八十八夜前後に摘み採られた一番茶で仕上げました。自然の恵みをいっぱいに受け、香り高く、コクのあるまろやかな味わいが特徴の高級深蒸し掛川茶です。

【期間限定価格】
¥6,480¥6,350