8,640円以上お買い上げで送料無料

kimikura

2022/08/17

睡眠はリラックスから〜注目成分"テアニン"

投稿者:きみくら編集部

質の良い睡眠をとれていますか?

楽しかったお盆休みも終わり、暑さやイベントなどで疲れが...という方も多いのではないでしょうか?
さらに、連日の熱帯夜で眠りが浅くなっている方や、寝つきが悪い...という方も。

そんな方に是非知っていただきたいお茶豆知識のご紹介です。

注目成分”テアニン”

緑茶に含まれる成分のひとつ、「テアニン」をご存知ですか?
テアニンはアミノ酸の一種で、一番茶の中でも早い時期に摘みとられる若い芽に多く含まれており旨味成分とも呼ばれています。
新茶や上級のお茶に旨みを多く感じるのはこのためです。

また、テアニンにはリラックス効果があると言われ、睡眠のサポート・ストレスの軽減に役立てることが期待できます。

テアニンを多く含む、氷水出し茶

テアニンは、上級の煎茶をはじめ摘み取り前に茶の樹に覆いをして日光を遮断して栽培する玉露などに多く含まれています。
高温のお湯で淹れた場合、同時に覚醒作用や利尿作用のあるカフェインも多く抽出され、テアニンの効果が減殺されるといわれるため注意が必要です。
ストレスを和らげリラックス効果を高めたいときには、低温の水でじっくり淹れた氷水出し茶がおすすめです。

テアニンたっぷり!急須で淹れる氷水出し

ポイントはしっかりと冷やした氷水でじっくり淹れること。
低温ではカフェインの抽出が抑えられるだけでなく、苦渋味のあるカテキンの抽出も抑えられるため、旨みに加え茶葉のもつ甘みもしっかりと感じる味わいが楽しめます。
夜は冷たいものは控えたいという方は、氷水出し茶をレンジで人肌くらいに温めるのもおすすめです。
夏の疲れがでやすいこの時期、まだまだ続く残暑厳しい毎日に寄り添ってくれる氷水出し茶レシピをご紹介します。

材料 [2〜3人分]



つくり方(所要時間:3分)

  • 1. 急須に茶葉と氷水を入れる
  • 2. 2分待つ
  • 3. 急須を軽く廻し、氷を入れたグラスに最後の一滴まで注ぎ分ける
美味しく淹れるポイント

茶葉の量をお湯出しの1.5〜2倍使うと美味しくなります!
待つ時間で味が変わります[2分:旨味を強く感じる][5分:バランスの良い味][10分:渋みも重なる強い味]

一番人気・深蒸し掛川茶
きみくらの庵
容量 / 100g
原材料 / 緑茶(静岡県産)
賞味期限 / 製造年月日より1年 ※直射日光、高温多湿を避けて保管してください。
100g 1,080円

便利なティーバッグ